東玄関 間取り例 | 長所・短所などの特徴解説付き間取り図集

東玄関の間取り図について一覧でまとめています。
各ページへ進むと、各間取り図の詳細解説(メリット・デメリット解説)を見ることができます。

東玄関の間取り


スポンサーリンク

東玄関の間取り図集

開放的な段差付きリビングの間取り、スタディコーナー、組込み車庫付き - 東玄関 4LDK 43坪

段差付きリビングは掘り下がっている分、天井を高くできるため、段差があることによる落ち着きと、開放感の両方が得られ、とてもくつろげる間取りです。スタディコーナー、組込み車庫付き - 東玄関 4LDK 43坪

夫婦2人向け介護・バリアフリー仕様の間取り - 平屋、東玄関、2LDK、22坪

回遊性のある、高齢者や介護に向いた平屋の間取りです。寝室から直接アクセスできるトイレは、車いす対応や介助などがしやすいよう、壁や建具を設けない計画としています。

寝室の独立性が高い間取り バルコニー、土間床収納付 東玄関 4LDK 34坪の間取り図

南面窓の落ち着いた寝室のある4LDKの間取りです。水回りの動線もよく、使いが良い計画です。また1階洋室の生活動線が分離されており、同居にも向いた計画です。

家族とのふれあいを優先した間取り リビング階段 東玄関 4LDK 39坪の間取り図

家族との一体性を優先した4LDKの間取りです。常に家族の顔が見えるリビング階段となっており、また、子供の遊び場やスタディーコーナーとして活用できる2階のフリースペースは、吹き抜けを介しリビングとの一体性を保っています。

スポンサーリンク

間取り作成と住宅メーカー選びに悩んでいる方へ

楽しい住まいづくり
プランのイメージもある程度、頭の中で形ができあがってきたら、

いよいよ業者さん探しです。

1社1社調べていくのは大変なので、まずは、一括比較サービスで間取りの作成依頼をしてみましょう。

あなたの希望に沿ったプランの作成依頼がかんたんにできますので、それらを比べて各社の信頼性や対応力を確認していきましょう。

一見、むずかしそうなマイホームの計画も、納得の相手が見つかればとてもスムーズに進むものです。

ぜひ、家づくりを楽しんで、素敵なマイホームで明るく楽しい生活を手に入れてください。

(このサービスの詳しい解説はコチラ⇒タウンライフ家づくりの利用体験・間取り比較



ページの先頭へ