労働金庫の住宅ローン金利を知りたい

労働金庫の住宅ローン金利は、各地域の労働金庫支店によって異なります。下部に、全国の労働金庫支店一覧のリンクを載せておきますので、こちらから金利を確認してみてください。

支店により異なりますが、労働金庫の住宅ローン金利は、その機関の性格から、たいへん利用しやすい金利設定になっています。

「ろうきん」=労金は、労働金庫の略。働く人達がお互いを助け合うために資金を出し合ってつくった協同組織の金融機関です。預金やローン、各種サービスなどは一般の金融機関とほとんど変わりませんが、資金の運用や運営が違います。全国各地に地域ごとの労働金庫があり 同じサービスでも商品名が違ったり、金利も違います。

労働金庫は
・営利を目的としない金融機関
・勤労者のための福祉金融機関

といった性格から、庶民の生活安定のための金融商品が多く提供されており、利用しやすいという特徴があります。

また、原則会員になることが必要となりますが、労働金庫のある地区内に住んでいる勤労者、地区内にある事務所などで働いている人は会員になることができます。

各労働金庫の支店一覧です。

ろうきん毎に、キャンペーン・サービス詳細が紹介されていますので、チェックしましょう。
優遇金利条件、期間、借り換えの可否など、ろうきん支店ごとに異なりますので注意しましょう。

北海道労働金庫
静岡県労働金庫
四国労働金庫
東北労働金庫
北陸労働金庫
九州労働金庫
中央労働金庫
東海労働金庫
沖縄県労働金庫
新潟県労働金庫
近畿労働金庫
長野県労働金庫
中国労働金庫

スポンサーリンク

おすすめの住宅ローン選び

管理人より住宅ローンは必ず自分で決めましょう。

住宅ローンを不動産会社や住宅メーカーにおまかせで決めてしまう方がいまだに多いのがとても残念に思います。おまかせは楽ですが、自分で何も検討しないのは、見えざる負担を一生負い続ける危険があるのです。「面倒な手続きは一度!利息負担は一生!」です。


業者に住宅ローンを任せてしまおうと考えているあなた・・ちょっと待ってください。「違いがよくわからない、時間がない、調べるのが面倒」という方のために、おすすめをピックアップしてみました。

「住宅本舗」の住宅ローン一括仮審査申込 金利、手数料、総返済額をじっくり比べて選ぶ

住宅本舗

この一括仮審査申込は低金利で定評のネット専業銀行の金利・総利息を比較でき、一度の手間で複数の銀行に仮審査を申請できるサービスです。あなたが不動産業者から勧められた提携ローンにお任せする前に一度比べてみてください。やっていただきたいのはまずこれです。 「比べる手間が少ない、金額のメリットもある、なおかつ、万が一の審査不合格にも備えられる」ので、慣れない消費者にとってはとてもありがたいサービスです。不動産業者にお任せする前に検討してみてはいかがでしょうか。

特徴1低金利のネット専業銀行の諸費用、総返済額が一覧で比較できる。
特徴2「複数」の金融機関の一括仮審査申込が一度の手間でできる。
新規融資・借り換え融資○ 新規借り換えどちらも利用可能
一括審査申込手数料無料
利用者数既に20,000人以上の方が利用しています。

>>一括審査申込の詳細を見てみる

このページの先頭へ