注文住宅の間取り作成・相見積り一括依頼サービスは安心して利用できますか?しつこい営業は?

複数の住宅会社へ一括して見積りや間取り提案を依頼できるタウンライフ家づくりは、安心して利用できますか?しつこい営業などは?

しつこい営業などの不安はありません。インターネットでの資料請求という位置づけです。

タウンライフ家づくり

間取り作成、見積り一括依頼サービス―タウンライフ家づくりってどうなの?

お住まいの地域のハウスメーカーなどから、一括して見積り・間取り提案のサービスが受けられるサービスがあります。

その中で、タウンライフ家づくりの評判はどうですか?という問い合わせをよく受けるので、ここでは、そのサービスの特徴についてくわしく紹介したいと思います。

  1. 「メリットは?」
  2. 「しつこい営業は?」
  3. 「住宅展示場で依頼する場合と何が違うの?」
  4. 「第三者的なアドバイスはもらえるの?」

これらについて、利用経験も踏まえお答えしましょう。

タウンライフ家づくりのサービス概要

「タウンライフ家づくり」は、あなたの地元の住宅メーカー複数社に、同時に「資料請求」を依頼することができるというものです。
インターネットで、時間もかからず、無料でというのが大きな特徴です。

1.メリットは?

まず、業者同士を比べるメリットについては説明するまでもありません。
比べることで得られる知識は、納得のいく家づくりに欠かすことができません。

各社の性能・価格・信頼性比較

具体的な比較のメリットとして、

  • コスト削減につながる
  • 住宅の性能と価格の関係がわかり、相場観ができる
  • プラン比較によって、新しい発想や間取り上の問題点に気づく
  • 住宅メーカーとの相性や対応力の確認が行える

といったことが期待できます。

これはもう、誰もが必ず行うべき作業といってもよいでしょう。

しかし、この依頼作業は何社も行うため、素人の施主にとっては大きな負担となります。

このサービスは、入力フォームにそって必要事項を記入するだけで、数社との対面や電話連絡が省略できるので、依頼にかかる時間的・精神的な負担を減らしてくれるというのがメリットです。

2.しつこい営業は?

いきなり同時に電話がかかってきたりしない?

いきなり一気に電話が来ることはありません。

中古車買い取りや引っ越し見積りの一括サービスのように、申し込んだ瞬間に一斉に電話が鳴るということはありえません。

あれは、最初に電話をつないだ会社が高い確率で成約する・・つまり早い者勝ちの勝負だからです。

しかし、家づくりは、それらと違って、早い者勝ちの世界ではありませんので、いきなり電話が鳴り続けるなどはありません。

しつこい営業はないの?

強い売込みや、しつこい営業もありません。なぜかというと、やはり依頼がインターネット経由という媒体の性格による理由が大きいといえます。

インターネットは冷やかしもありますし、このサービスのシステム上、初めから他社と比較されていることが業者も分かっていますので、営業に熱を入れる効果が低いのです。

必ず話を聞かなければいけないの?

理想的な業者に出会えれば良いのですが、全く理想と合わない場合、話を聞く義務、契約の義務などは全くありません。

本当に費用はかからないの?

サイト利用料、資料代など一切費用はかかりませんし、話を断ったからといって何かを請求されることはありません。
また、仮に契約となったとしても、仲介手数料といった費用もかかりません。

3.住宅展示場で住宅メーカーに依頼する場合と何が違うの?

このサービスは「タウンライフ家づくり」というサイトを通じて住宅メーカーに資料請求ができるというものです。

住宅展示場で依頼する場合と違う点は、

  • 対面することなく複数社に同時依頼できる

という点です。

一方、

  • 参入住宅メーカーが審査されている
  • 利用に料金はかからない

という点では住宅展示場と変わりはありません。

つまり、
直接会って話を聞いてから資料請求するのか・・
インターネットで資料請求したのち話したい業者と話しをするのか・・

というのが大きな違いになります。

4.第三者的なアドバイスはもらえるの?

各社から資料で比較検討する際、いろいろと疑問点や聞きたいことなどが出てきます。

その時、住宅会社に直接聞くのではなく、第三者的な立場からアドバイスを聞きたいところですが、残念ながらそのようなサービスは用意されていません。

やはり、ここは無料サービスの限界といえるでしょう。

まとめ

スマートフォンの普及とともにインターネットサービスを利用する方は増加してしており、それとともに、住宅メーカーを見つける手段としてインターネットを活用する方も増えています。

工務店や住宅メーカーを見つけた方法



しかし、このサービスは、あくまでも情報収集方法の一つと考えましょう。

住宅展示場、モデルハウス、インターネット、雑誌、口コミ掲示板、実際に建てた人に直接聞く・・・これらの情報をバランスよく得ながら家づくりをすすめることがとても大切です。

ただ、いきなり住宅メーカーに電話する、いきなり住宅展示場へ行くというのは気が重いという方もいます。

なので、まずはインターネットの資料請求から始め、負担なく家づくりをスタートしたい方にとっては利用しやすいサービスといえるでしょう。


このページの先頭へ