運営者情報

管理人:KEN(47歳)

  • 一級建築士
  • 建築基準適合判定資格者
  • 住宅建築コーディネーター
hum022

私が、建築設計・監理、建築確認審査・現場検査、住宅相談・・・さまざまな仕事を通じて消費者の方と向き合い日々感じてきたことは、消費者の方が圧倒的に不利な立場にいるという現実です。

法律、構造、施工技術といった専門知識の大きな格差・・・その中で、施主の利益代行者的立場が実質的に欠如した状態で請負契約を締結するというリスク。

まさに、不平等条約ともいえる立場で住宅ローンという大きな負債を負わされる消費者を守るには、そうした不利を補うための制度が用意されている事実やトラブル予防のための予備知識が不可欠です。

ですが、実際にはそうした選択の機会を知ることもないまま、また、知っていても経済合理性が優先し、良くわからないまま、全てをお任せしてしまうという慣習から抜け出すことができません。

しかし、消費者は「何が守られ、何が守られないのか」ということを最低限知っておく必要があるのです。

私は、そうした予備知識の提供を通し、消費者が納得を求める姿勢をもってもらい、それに応じて、住宅事業者が消費者の不安を取り除くようていねいな説明をする環境が醸成されていくことを願っています。

その実現が、住宅産業がクレーム産業から脱却し、消費者が安心・納得して住宅が取得できる社会につながっていくものと考えています。

なお、当サイトの情報、図面は、全て私が執筆しております。

運営者情報

お問い合わせ

連絡先:メール(記号は@に置き換えてください。)

サイト運営ポリシー

当サイトでは、「正確な情報を、客観的に、わかりやすく」をコンセプトとして、情報発信に努めています。
情報の客観性をできるだけ高め、消費者の意思決定に必要な、公平な情報を提供することを目指します。

消費者から常に向けられる建築業者・業界への不信感・・・、これは、「素人はだまってプロに任せてくれればいいんだ。」という建築関係者の傲りに対する正当な評価といえます。

一級建築士の肩書に過剰な期待を寄せてはいけません。一級建築士などはプロとして持ってて当たり前の資格です。資格が住まいをつくるのではなく人が住まいをつくるのです。何の資格を持っているかではなく、プロとしてどれだけ消費者にわかりやすく、納得のいく説明ができるかが重要なのです。

納得のいく説明が得られない医者に手術の執刀を任せたくないのと同じように、家づくりも同様な気持ちで臨んでください。不明な点を何度聞いても、それがどんなにはずかしいと感じるような質問であっても徹底的にわかりやすく答えてくれる・・・そのような建築屋に会えた時に、プロに対する大きな信頼感が芽生えるでしょう。

そのような相手に巡り合うまで、契約印を押してはいけません。そのためには、建築業者・販売業者の説明が、本当に信頼できるものか、消費者のことを本当に思った説明であるかを見抜く目を、消費者自身が最低限持たなければいけません。

その一助となるよう、しっかりとした情報を粘り強く提供し続ける・・・。それが当サイトのポリシーです。情報のルーツ、わかりやすさ、客観性・・・建築屋のプロとして信頼されるよう、そこにこだわり続けたいと考えています。

免責事項

全てのメディア情報は、ある一方向から光を当てた時の見え方を伝えている場合がほとんどです。当サイトも例外ではなく、客観性・公平性を高めようとしても、管理者の意図で情報を収集・加工・編集している以上、一定のバイアス(偏り)が生じます。よって、あくまでも一意見として受け止めていただき、他の情報などと比較衡量の上、ご判断いただきたく思います。

なお、最新情報の更新に努めていますが、閲覧時点での正確性、有用性、確実性について保証するものではありません。ご判断にあたり、不利益、損害、実績が得られない等のことがありましても責任を負い兼ねますので、何卒ご了承下さい。

また、サイト内に広告を掲載しております。各広告先のサービス利用等に関しましては、ご自身の判断におかれまして、ご活用いただきますようお願いいたします。

プライバシーポリシー

個人情報の利用目的

当サイトでは、お問い合わせいただいた際のメールアドレス等の個人情報は、お問い合わせに対する回答に利用させていただくものであり、それ以外の目的では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。
本人のご了解がある場合
法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上で、速やかに対応させていただきます。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは、IPアドレス、ブラウザの種類、インターネットサービスプロバイダ 、日付、閲覧ページ、クリック数等であり、個人を特定するものではありません。

なお、Google アナリティクスでデータが収集、処理される仕組みや、お使いのブラウザでアナリティクスが使用されないようにしたい場合の方法については以下のページをご参照願います。

ユーザーが Google パートナーのサイトやアプリを使用する際の Google によるデータ使用–Google

「クッキー(Cookie)」
Cookieとは、サイトにアクセスした際にブラウザに保存される閲覧情報です。(お名前やメールアドレス等の個人情報は含まれません。)

Cookieはアクセスされた方の興味に応じた広告を配信するためやアクセス解析に用いられるものです。

なお、ブラウザの設定により、Cookieを使用しないようにすることも可能です。
(参考:クッキーの設定方法-YahooJapanヘルプ

第三者配信の広告サービスとCookie

当サイトでは、第三者配信の広告サービスである「グーグルアドセンス」を利用し、第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告が掲載されます。

この広告サービスでは、上述のCookieを利用することで、ユーザーが当サイトや他のサイトに訪れた情報に基づき、適切な広告を表示します。
(こうした個人の興味に応じて配信する広告をパーソナライズ広告といいます。)

このパーソナライズ広告を無効にしたい場合は、こちらの広告設定–Googleで無効化することができます。

また、www.aboutads.infoでパーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。

Google による広告での Cookie の利用方法などの詳細は「広告 – ポリシーと規約–Google」をご覧ください。

プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示します。