住宅の補助金・減税・優遇制度オールガイド

最新の住宅に関する補助金・減税・優遇制度についてまとめています。チェックリストとしてご活用いただければ幸いです。

住宅の補助金制度一覧

住宅における消費税適用の経過措置

すまい給付金の給付額・要件、住宅に適用される消費税について解説2021

消費税増税に伴い、住宅を取得した一定の年収以下の人の負担軽減を図るため、給付金が支給されます。ここでは、住まい給付金の概要、給付額および、適用税率を左右する工事契約と引渡しのタイミングなどについて説明します。
グリーン住宅ポイント制度(リフォーム)の早わかり解説

2021グリーン住宅ポイント制度(リフォーム)の早わかり要点解説-最大60万ポイント

住宅需要を喚起し、感染症の影響で落込んだ経済の回復を図るため「グリーン住宅ポイント制度」がスタートしました。ここでは、この制度を短時間で理解していただけるよう、要点をわかりやすくまとめて解説します。 なお、主な対象要件は […]
グリーン住宅ポイント制度の早わかり解説

2021 グリーン住宅ポイント制度(新築、分譲・中古購入)の早わかり要点解説-最大40万ポイント

住宅需要を喚起し、感染症の影響で落込んだ経済の回復を図るため「グリーン住宅ポイント制度」がスタートしました。ここでは、この制度を短時間で理解していただけるよう、要点をわかりやすくまとめて解説します。 なお、対象の住戸は「 […]
エネファーム補助金 2020年度 家庭用燃料電池システム導入支援事業 補助金4万円+α

2020(R2)年度 エネファーム設置補助金の解説 | 家庭用燃料電池システム導入支援事業

この制度は、家庭用燃料電池システム「エネファーム」を住宅等に導入する方、またはリース等により提供を行う方に対して、その購入費用の一部を国が補助する制度です。 難しい省エネ計算などは必要なく、指定されたシステムを購入・設置 […]
2020年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業で補助金最大300万円

2020早わかり 長期優良住宅へのリフォームで最大300万円の補助金 | 長期優良住宅化リフォーム推進事業の解説

このページは2020年度(令和2年度)についての情報になります。 ↓ 最新の長期優良住宅化リフォーム推進事業については以下をご覧ください。 この補助金制度は、住宅を長く大切に使うためのリフォームをする・・・つまり、「耐久 […]
断熱リノベ 補助金120万円(次世代建材は200万円) 2020年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業の概要

2020省エネ改修(断熱リノベ、次世代建材)補助金(120、200万円) をわかりやすく解説 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業の概要

このページは2020年の情報になります。 ↓ 2021年の補助事業については以下をご覧ください。 この事業は、住宅に高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を行うことにより、一定の要件を満たす場合に国の補助金が交付されるもの […]
ZEH:ゼッチで60万円補助 2020(令和2)年度ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業の概要

2020ゼッチ(ZEH)補助金(60万円)制度の早わかり解説 | ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業の概要

このページは2020年度(令和2年度)についての情報になります。 ↓最新の 2021(令和3年度)ゼッチ(ZEH)補助金については以下をご覧ください。 ここでは、2020年度のZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)に対する支 […]
長期優良 低炭素住宅で補助金110万円-2020年度地域型住宅グリーン化事業の解説

2020長期優良住宅補助金(110万円) 早わかり 地域型住宅グリーン化事業の概要 | 低炭素・ゼロエネ・省エネ改修支援

このページは2020年度(令和2年度)についての情報になります。 ↓ 2021(令和3年度)の地域型住宅グリーン化事業については以下をご覧ください。 前年度に引き続き、2020年度も「地域型住宅グリーン化事業」が実施され […]
2019年度補正予算 長期優良住宅化リフォーム推進事業で補助金最大300万円

令和元年度補正予算 早わかり 長期優良リフォーム補助金(最大300万円)の解説 | 長期優良住宅化リフォーム推進事業

このページは令和元年度(補正予算)事業の内容となります。最新の長期優良住宅化リフォーム推進事業については以下↓をご覧ください。 この補助金制度は、住宅を長く大切に使うためのリフォームをする・・・つまり、「耐久性があり、地 […]
次世代住宅ポイント制度(リフォーム)の申請手続き

次世代住宅ポイント制度(リフォーム)の申請手続き実例解説

ここでは、リフォーム工事で次世代住宅ポイントをもらう場合の手続き方法について、実際に行った玄関ドアの交換(開口部の断熱改修)工事を例に解説します。ポイントの発行申請は、一般の方でも簡単にできますので、ぜひ参考にしてみてく […]
2019年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業で補助金最大300万円

2019 早わかり 長期優良リフォーム補助金(最大300万円)の解説 | 長期優良住宅化リフォーム推進事業

2019年度 長期優良住宅化リフォーム推進事業-この補助制度は、住宅を長く大切に使うためのリフォームをする・・・つまり、「耐久性があり、地震に強く、省エネ性が高く、維持管理がしやすい」住宅にリフォームする場合、その工事費等の一部に対し国が最大で300万円補助するものです。今年度についても予算措置され、従来と同様に実施されることとなりました。リフォームで住宅を長く大切に使いたい、さらに、親との同居リフォームも考えているといった場合は、活用を検討してみましょう。
断熱リノベ 補助金110万円(次世代建材は200万円) 2019年度 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業の概要

2019省エネ改修(断熱リノベ)補助金(120万円) の解説 高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業の概要

この事業は、住宅に高性能な断熱材や窓等を用いた断熱改修を行うことにより、一定の要件を満たす場合に国の補助金が交付されるものです。今年度も引き続き実施される断熱リノベと次世代建材の2つの補助制度について、その概要を説明します。高性能建材(ガラス・窓・断熱材)による断熱改修で最大120万円、次世代建材の場合で最大200万円が国から補助されます。